Papattoクラウド
イムラ封筒様
『Papatto クラウド』で
新たなチャレンジを

NBSが提供している『Papattoクラウド』は、簡単に、精度の高い営業リストを作成できるクラウドサービスとして、さまざまな企業様に導入いただいております。では、実際にどのようにご活用いただいているのでしょうか。
今回は創業100年を越える老舗企業、イムラ封筒様のメーリングソリューション事業部「イムらと」メンバーの皆様に当社のサービスサポート担当者・相田(写真左端)がお話を伺いました。

イムラ封筒様について

創業100年を迎えた老舗封筒メーカー。老舗でありながらも、他社に先駆けて量産化を始めたプラ窓封筒など、独創的なアイデアを商品化してきています。近年では封筒の製造販売に留まらず、DMの企画~発送・検証までを手掛け、EC・通販のダイレクトマーケティングを包括支援する「イムらと」ブランドを立ち上げるなど、挑戦を続けている企業です。

株式会社イムラ封筒メーリングソリューション事業部の皆様

INTERVIEWEE
インタビュイー

株式会社イムラ封筒 メーリングソリューション事業部の皆様
左から武様、鈴木様、大槻様

INDEX

セミナー集客のターゲティングに課題が

武様たちが所属するメーリングソリューション事業部は、イムラ封筒様の新しい試みとして、ダイレクトマーケティング支援を行う部署。2021年から本格的に活動を開始され、それまでの課題解決を行うために当社のPapattoクラウドの導入を決められました。

主な課題としては以下が挙げられます。

  • ターゲティングのための精緻な検索ができない
  • 集客リストの企業ステータス調査に時間がかかる
  • リストの突き合わせや更新に手間がかかる
株式会社イムラ封筒 メーリングソリューション事業部 武様

株式会社イムラ封筒 メーリングソリューション事業部
武様

これまでは、ECやネット販売を行っている企業をターゲットとしたくても業種以外のセグメント分けができず、最終的に人力で調べる必要があるなど、リスト作成に多大な時間がかかっていました。

いざ作成したリストから集客してセミナーを開催してみても、お客様の悩みとイムラ封筒様のソリューションが噛み合わない、などの不一致もしばしばあったそうです。

また、営業リストも各部署で保管し、統合できていなかったといいます。

「そもそも当社のセミナーは10年ちかく続けている、イムラの中でも息の長いコンテンツです。しかしこのたび、EC・通販のダイレクトマーケティング支援に注力するにあたって、どんなお客さまにセミナーを見ていただきたいかはっきりと決まったものの、どうやってリストを作成しようか悩んでいました。」

Papattoクラウドの検索機能で、精緻なターゲティングを実現

こうした課題解決に向けて、イムラ封筒様がPapattoクラウド導入後、主に活用している機能をお聞きしました。

イムラ封筒様 インタビューの様子1

詳細な検索機能でコアなターゲットにアプローチ

検索機能については、ターゲティングを行う上でよく活用されているそう。たとえば食品通販を行っている企業様を探したい場合には、「通販」「EC」「食品」「カート」など複数のキーワードで検索を行います。それでも検索結果が多い場合は、「和菓子」「饅頭」のように詳細な商品名に落とし込んで検索を行うなど、コアなターゲット企業を見つけられるように、検索機能を使いこなしているご様子でした。

検索時点で詳細なセグメント分けが可能なので、集客リストの精査に取られていた時間も短縮することができます。

法人番号付与機能で営業リストを集合知化

法人番号付与については、DMとフォームからの申込みの精査や、各部署で管理していたリストの統合などに活用し、これまでバラバラだった営業リストを集合知として積み重ねているとおっしゃっていました。

ソリューションと課題のベストマッチを実現

Papattoクラウド導入後のメリット・感想についてもお伺いしました。

一番のメリットは検索精度の高さです。お客様が課題に思っていらっしゃる領域と、我々がお手伝いできる領域が重なるよう、細かいキーワードで検索をかけることで、ターゲットとなる企業を抽出できるようになりました。」

株式会社イムラ封筒 メーリングソリューション事業部 武様

株式会社イムラ封筒 メーリングソリューション事業部
大槻様

お客様は課題解決につながり、イムラ封筒様にとっては利益につながる…双方にとって非常にメリットのあるマッチングができているそうです。

今後はさらにコンバージョンを高めていけるよう、検索機能はもちろん、マーケティングタグ機能も使いこなしていきたいとおっしゃっていただきました。

もうひとつのメリットとしては、コスト削減効果です。リスト作成や参加リストの突き合わせなどにかかっていた時間を短縮できたことにより、作業にかかるコストを削減することができました。

「Papattoクラウドでリストを作ると、法人番号が付与されるため、会社データの集計が非常に簡単になりました。散らばっていた営業リストも集計することで、集合知として全体に共有できますし、法人番号があることで、応募フォームとDMでの募集の突き合わせも簡単にできるようになりました。」

株式会社イムラ封筒 メーリングソリューション事業部 武様

株式会社イムラ封筒 メーリングソリューション事業部
鈴木様

今後としては、リストのダウンロード時に“重複を避けるために過去ダウンロードをしていないリストのみダウンロードする”のような重複削除機能をご要望されています。

営業しても振るわなかったところは削ぎ落とし、追加の情報が入れば加えて、などPapattoクラウド導入後から、営業リストの更新を行い続けているというイムラ封筒様。武様いわく“継ぎ足し継ぎ足し使い続ける秘伝のタレ”状態というリスト作りの効率をさらに上げるためのご要望でした。

今後もお力添えできるよう、ご期待に応えていきたいと思います。

Papattoクラウドと作る新たな可能性

今回イムラ封筒様が立ち上げたダイレクトマーケティング支援事業「イムらと」は、EC・通販の施策について、戦略立案・企画・制作・印刷や物流から効果検証までサポートするサービスです。プランナーやデザイナーを抱え、日々お客様のマーケティング課題に向き合い、提案活動をしているとのことです。

イムラ封筒様 インタビューの様子2

「もともと、封筒という商材の関係上、営業も焦らずにじっくりと関係を深めていく流れがありました。マーケティングのセミナーを行うようになってからも、お悩みを聞いて、それがマーケティングのお仕事につながってきました。」

「新しい事業として企画・制作や戦略立案などのソリューションに取り組むことになっても、セミナーでナレッジを提供し、お客様に興味を持っていただき、フォローを行い、仕事につなげるという流れは変わりません。ただ、今後コンバージョンを意識していく中で、よりコアなお客様を見つけていくために、『Papattoクラウド』には期待しています。」

イムラ封筒様の新たな挑戦に、『Papattoクラウド』が選ばれ、役立っていることを大変うれしく感じます。今後も新たな歴史を作っていくイムラ封筒様にご協力していきたいと思います。

<企業情報>

株式会社イムラ封筒(法人番号:1120001074740)

所在地
東京本社:東京都港区芝浦一丁目2-3 シーバンスS館10階
大阪本社:大阪市中央区難波五丁目1-60なんばスカイオ18階
業 種
パルプ・紙
社員数
862名(2021年1月末現在)
ビジネス
B2B、B2C
上場証券取引所
東京証券取引所 市場第二部
事業内容
・イムらと事業(通販・ECのCRMの戦略立案・クリエイティブ制作・印刷・検証)
・100年の歴史を超える封筒・梱包資材の製造
・郵便料金を抑えるメーリングサービス(発送代行)
・小口対応や複雑な同梱作業が可能な3PLサービス
創業
1918年7月
URL
https://www.imurato.jp/